お問い合わせはこちら

MENUMENU

お役立ち情報

【健康長寿の秘訣】100歳インタビュー(牧野 みささん/100歳)

2016.12.29

家族と一緒に楽しく暮らすことが健康長寿の秘訣!

ココロもカラダも元気な100歳以上の方の声をお届けする「元気な100歳インタビュー」。今回は静岡県藤枝市にお住まいの牧野みささん(100歳 ※取材当時)にお話を伺いました。毎日のお化粧を欠かさないというおしゃれが大好きな牧野さんの健康長寿の秘訣はというと・・・。

 

毎日のお化粧を欠かさない、 “しゃれもん”

100あるスタッフ みささん、そのメガネ素敵ですね。

みささん 昔からおしゃれが好きなんですよ。このメガネはお店で「私に似合うメガネちょうだい」と言って選んでもらったものです。今でも服を買うことが好きでしてね、お店に行くと知っている娘さんが似合う服を持ってきてくれるんですよ。娘たちからは「衣装持ちね」なんて言われます。

100あるスタッフ お肌もツヤツヤですね。何かされているんですか?

みささん 毎日朝起きると、化粧水をつけて眉を描きます。時々、デイサービスでマニキュアを塗ってもらうこともありますね。以前、同窓会で「しゃれもん(注)って褒めてもらいました。

注:静岡の方言で「おしゃれな人」という意味

100あるスタッフ 長年、外で働いてこられたんですよね。

みささん はい。農業をしながら15年間、会社勤めをしました。まかないを作ったり、掃除をしたり。子どもが5人いましたからね。仕事を休むわけにはいきませんので、健康には人一倍気をつけましたよ。おかげで大病を患ったことはほとんどありません。

100あるスタッフ 毎日、どのように過ごされていますか?

みささん 週に4日はデイサービスに通っています。輪投げをしたり、お手玉をしたり。お友達と無駄話をすることも楽しみです。デイサービスでお友達と話すことが、元気の秘訣かもしれません。あとは歌が好きなので、歌番組を見たり、カラオケに行ったり、民謡を歌ったりもします。80歳を超えた頃まではスナックに行ったりもしていました。年を重ねてから、趣味が増えましたね。絵を描いたり、習字をしたり。デイサービスではいろんなことにチャレンジできるので、通うのがとても楽しいんですよ。

家族に囲まれて過ごす、健やかな日々

100あるスタッフ 今までの人生でいちばん嬉しかったことは何ですか?

みささん 子ども5人、孫12人の結婚式に全部出席できたことです。また、古希や米寿、白寿などの節目のときに、子どもや孫、ひ孫など、大勢でお祝いしてもらったことも嬉しかったですね。長生きできて良かった!と思います。

100あるスタッフ お孫さんの結婚式も全て出席されたんですか?すごいですね。皆さん、お近くにお住まいなんですか?

みささん そうですね。ほとんど静岡県内に住んでいますし、近くに住むひ孫が、学校帰りに寄ってくれたりもします。

100あるスタッフ それは賑やかで楽しそうですね。食事はどうされていますか?

みささん 今は長男夫婦と同居していますので、一緒に食べています。気をつけているのは好き嫌いしないこと。甘いものも大好きで、なかでもゼリービーンズがお気に入りです。あと、静岡はみかんの生産が盛んなので、みかんも大好きですよ。冬はどこの家にも必ずみかんは常備していますからね。静岡のみかんは甘酸っぱくてとってもおいしいんです。あとは、水分をよく摂ることを心がけています。静岡はお茶の産地でもありますから、毎日、静岡産のお茶も飲んでいますよ。

100あるスタッフ みささんの健康長寿の秘訣は何でしょうか。

みささん 子どもたち5人ともすごくいい子に育ってくれて、困ることがあまりなかったんです。心配することがなかったことが、元気でいられる理由かなと思います。たまに嫌なことがあっても、あまりくよくよすることはしません。あとは、好き嫌いすることなく何でも食べることでしょうか。

100あるスタッフ ココロもカラダも健やかでいることが、長生きの秘訣ということでしょうか。

みささん そうですね。あとはやっぱり、家族と一緒に過ごして会話をすること。ひ孫も24人いるので、その子たちの結婚式にも出られるよう、まだまだ元気でいたいと思っています。

100あるスタッフ みささん、ありがとうございました。ひ孫さん全員の結婚式にご出席できるよう、さらにお元気にお過ごしください。

『100歳まで楽しく歩こうプロジェクト』について詳しく知りたいかたはコチラから↓↓↓

キーワード

関連記事